FC2ブログ

実夏の あっ地こっ馳 紀行

ご注意;★このブログの登場人物はフィクションです。
私のお気に入り~4 下クルド
こんにちは! チャコです。

映画「ザ・サウンド・オブ・ミュージック」には

夏恋(レンゲ)ちゃんも違和感があったようです。

pea400.jpg

オーストリアが舞台なのに、

音楽が全然オーストリアっぽくないって。

「せっかくの3/4拍子のワルツなんです。

ウィンナーワルツっぽく

ズンチャチャチャ ズンチャチャチャ じゃじゃじゃっっっっつ!ちゃちゃ

って、

溜めに溜めて演奏すればいいのにって思いませんか、先輩」

「その、溜めるっていうのがよくわからないんだけど」

「例えば、普通のワルツなら

♪そいつっの まえでっは おんなっのこ  

って演奏するのを、ウィーンフィルは

♪そいつっの まえでっは おんなっっっっのこ

って、「おんなっっっっのこ」を溜めるんです。

でもでもでも 『私のお気に入り』だと、溜めにくいんです」

「レィンドロッっプ オブ ローゼーっっっズ…って

確かに、溜めにくいね」

「でしょ。ハリウッドの音楽に載せてザルツブルクの街を流されても

違和感ありますよね。

例えば、

ウィーン楽友協会の黄金の間で北島三郎を演奏するような違和感」

それって、意外と素敵だと思うけど。  

で、これって音楽のブログではないので、

クルドサックと階段巡り、行きます!!

チャコと恋夏ちゃんが巡ったクルドサックの略図です。
DSCF1836まっぷ
「現在地」というのは無視してください。

図の右上、江ノ電が複線になっているところの

階段とクルドサックです。

とくに、図の上のほうのクルドサックは、

円形になっていてきれいですよね。

この円形のほうのクルドサック(高低差からいうと、下のほうです)から

おとずれてみました。
DSCF1817下くるど
「わぁ、きれいな円形のクルドサック!」

って、恋夏(レンゲ)ちゃんも喜んでくれます。

広角レンズもなく、プライバシーポリシーもあって

全景を紹介できないのが残念です。

そこから延びている階段がこれ。
DSCF1818下クルド階段

中段にだけスロープがないのが

不思議なデザインですね。
DSCF1820クルド階段
自転車のかたも、少しは頑張って、持ち上げて通行してよ

ってことでしょうか?

途中までスロープ作ったけど、

自転車の需要がなくなったのかもしれません。

階段はL段で、途中に踊り場があります。

踊り場からふりさけみれば、
DSCF1821クルド階段踊り場からふりさけ
広いクルドサックが見えます。

露出の関係で飛んじゃってますが

美しく青き太平洋も見えるんです。


スポンサーサイト
◆×◇ チャコの階段物語 ◇×◆ | トラックバック:(0) | コメント:(0) |permalink
<< わたしのお気に入り5~上クルド | ホーム | わたしのお気に入り3~鎌倉高校前 >>
Comment

管理者にだけ表示
Trackback
| ホーム |