FC2ブログ

実夏の あっ地こっ馳 紀行

ご注意;★このブログの登場人物はフィクションです。
伊勢原まわり=2
こんばんは、チャコです。
b225j.jpg

伊勢原の病院からぽたぽた歩いて階段を探すチャコでした。

あさ、伊勢原駅を降りたとき、改札前の地図をチェックして

1つだけ、階段を見つけました。

小田急線沿いに鶴巻温泉方面へ行ったところです。

この写真は、

伊勢原駅の脇の踏切から、鶴巻温泉のほうを見た景色です。
ddDSCF1602.jpg
小田急の線路って、駅の前後で

急な勾配になっているところがかなりありますよね。

台地や丘陵の上をぐいぐい線路を敷いた結果です。

小田急は、関東の大手私鉄の中で

一番後にできました。

つまり、敷設時に、技術力があったのです。

なにしろ、敷設の数年後にアメリカと戦争をするくらい

技術力に妙なじしんがあったのですから。

なので、ちょっとした勾配なら

一直線に線路を敷けました。

これが、明治初期の江ノ電や京急なら

もう少し高低差を稼ごうと、

くねくねした線路を敷いたことでしょう。

その脇を並行する道が

途中から階段になっています。

上から見下ろすとこんな感じ。
ddDSCF1603.jpg

見上げてみました。
ddDSCF1605.jpg
踊り場で曲がっているのが、

趣があっていいですね。

ということで、伊勢原駅に戻って

なっちゃん家に行きました。
ddDSCF1608.jpg
スポンサーサイト
◆×◇ チャコの階段物語 ◇×◆ | トラックバック:(0) | コメント:(0) |permalink
<< 落穂ひろい ひがんばな~ | ホーム | 伊勢原駅周辺=1 >>
Comment

管理者にだけ表示
Trackback
| ホーム |