FC2ブログ

実夏の あっ地こっ馳 紀行

ご注意;★このブログの登場人物はフィクションです。
階段じゃないけど…畑灌漑用水の遺構?
9月ですね。チャコです。
scan-004bjjj_20180826184515ca6.jpg

今年も2/3が終わってしまいました。
チャコが学生でいられる期間もあとわずかです。
多分。
単位、足りてるはずですけど。
卒論…。あわわわわ。

さてさて、
雨模様のある日、恋夏ちゃんに誘われました。
「チャコせんぱい、綾瀬に行きませんか?
 いいもの見つけたんです」
「食べ物? 階段??」
「いえ…どちらでもないんですけど」
 その答えを聞いて、ちょっと食指が止まりかけたチャコです。
「春日台中学校の近くで、畑灌の跡を見つけたんです」
「畑灌って、それやってるのはチャコのおじさまだし、
あと、チャコのブログをみてくださっている方にも
灌漑系が詳しいかたいらっしゃるけど…。

「えぇ~ 一緒にいってくれないんですかぁ 
 ぐすん…レンゲ、いっぱい泣いちゃう」
って
恋夏ちゃん、それ以上やるとチャコたち百合系になっちゃうから。

女の子の涙には勝てなくて、
夕暮れの神奈中バスに乗って行きました。


これが恋夏ちゃんが見つけた
畑灌漑用水の遺構らしきものです。
wDSCF9107.jpg

手前の四角い枡のようなものは
分水枡でしょうか?
それとも、逆サイフォンの入り口でしょうか?

wDSCF9108.jpg
U字型の樋も残っています。

wDSCF9109.jpg
横から見ると、こんな感じです。

wDSCF9120.jpg
Y字型の脚に樋がはまっています。
この形で残っているところは意外とありません。

wDSCF9119.jpg
これが、Y字型の脚です。
このままの形の遺構は、藤沢市の葛原あたりにぽつぽつ残っています。

この樋が、
畑灌漑用水のものか、それとも別の用水のものかは
まだ調べてみなくてはわかりません。
すぐ近くに
畑灌漑用水の西幹線が通っていましたので、
その支線か、あるいは幹線の一部かもしれません。

いいもの見つけたよね、レンゲちゃん。
でも、
チャコ、階段じゃなければそれ以上の詮索はちょっと…
「いいですよ。
 それならきょうはこのあと一緒に…」
大賛成!!!
スポンサーサイト
◆×◇ チャコの階段物語 ◇×◆ | トラックバック:(0) | コメント:(0) |permalink
<< 平塚の塚 | ホーム | 今日は渋谷で…2時 >>
Comment

管理者にだけ表示
Trackback
| ホーム |