実夏の あっ地こっ馳 紀行

ご注意;★このブログの登場人物はフィクションです。
恋夏ちゃんといっしょ=蓮池
こんばんは 明日からまた就活の チャコです。
ふう・・・・・・。
ふう・・・・・。

寺小椋恋夏(レンゲ)ちゃんに誘われて
イラストのLioさんと3人で
はす池に行ってきました。
wi.jpg
Lioさんが描くレンゲちゃん、かわいいですよね。
それに比べて、チャコのイラストって、なんだか…。
昨日のイラストなんて、チャコ、胴長に見えるしぃ。
なので、
バストアップでトリミングしました。
Lioさんに描きなおしてもらわなきゃ。

はす池には何度か行ったことがあるし、
周りにそれらしい階段もないようなので、
レンゲちゃんの話を聞きに行くだけ。

っていうか
無理やり連載をお願いしちゃったから、
取材にはお付き合いしないと。

レンゲちゃんは、
はす池の低地(川袋湿地っていうらしいのですが)の
周辺の坂や砂丘を丁寧にトレースして
「河跡湖っていっても、川そのままの跡じゃなさそうですね」
なんて、鋭い突っ込み。・・・いや、鋭い考察。
氾濫原の湿地の湿田の区画がたまたま残ったようです。
「限られたスペースで説明するには
三日月湖っぽく描いたほうがいいでしょうか」
って、Lioさんと真剣に打合せしています。
レンゲちゃんに頼んでよかったよ。

そんなこんなで
はす池の周りをぽたぽたしていたら
行ってみるものですね
階段発見です。
はす池
普段は立ち入り禁止の階段です。
年に何回か、池の整備をするときに
関係者が使います。

そういわれると、使ってみたくなるのが人情。
次の底さらいのときに、立候補しようかな、ボランティア。

本鵠沼駅でLioさんと別れて、
チャコとレンゲちゃんはチャコのアパートで二次会♥
夕方、未成年のレンゲちゃんを藤沢駅まで見送った帰りに
屋島台のなっちゃん家に着いて
夕ご飯をごちそうになったあと、
ブログ、書いています。

泊まっていきたいけど
明日、就活だよぉ。
スポンサーサイト
◆×◇ チャコの階段物語 ◇×◆ | トラックバック:(0) | コメント:(0) |permalink
<< お江戸日本橋 | ホーム | 恋夏ちゃん、よろしく!! >>
Comment

管理者にだけ表示
Trackback
| ホーム |