実夏の あっ地こっ馳 紀行

ご注意;★このブログの登場人物はフィクションです。
それぞれの原宿=1 新南口
こ・・・ん・・・ば・・・ん・・・わぁぁぁ
チャコで…・ええす。

b1831.jpg
就活、きついよぉ。

気分転換と現実逃避を兼ねて、

おじさまに誘われるままに、渋谷にいきました。

おじさまの巡検の下見についていきました。

場所が場所だけに、危ないなぁ。

自暴自棄になっている21歳のチャコです。

渋谷駅新南口に降り立って、

最初に渡った川がこれです。
sssDSCF9314ppppp.jpg
渋谷川。

この川が下方侵蝕してできた谷が

渋谷です。

写真、2枚並べたのは、実体視できるようにです。

寄り目にしてみると、妙な奥行きを感じて見られます。

地理学科なら、できるよね。


渋谷川の左岸には

こんな建物もありました。
sssDSCF9320.jpg
かつて、

渋谷川沿いに、軽工場が立地していた名残でしょうか?

渋谷は、実は今も工業が盛んです。

といっても、

マンションの一室でお洋服を縫って売るという

零細アパレル産業ですが、

そのなかからとんでもない化け物のようなブランドがでることもあります。

ゆくゆくは表参道に旗艦店を建てて

シンガポールのオーチャード通りに支店を建てる夢を

描きながら、ちくちくとやっているデザイナーさんが

たくさんいるようです。

チャコも、就活できなかったら、渋谷のマンションで…。

え? 就職しないと、部屋貸してもらえないの??

ちょっとあるくと

八幡さんがありました。
sssDSCF9321.jpg
神社系の階段です。

ここに渋谷城の礎石もあったりして

高座渋谷との関係もあったりして


sssDSCF9322.jpg

まだまだ渋谷歩きは続きます。
スポンサーサイト
◆×◇ チャコの階段物語 ◇×◆ | トラックバック:(0) | コメント:(0) |permalink
<< それぞれの原宿=2 金王さん | ホーム | 早春の落穂ひろい=3 代々木上原の駅へ >>
Comment

管理者にだけ表示
Trackback
| ホーム |