FC2ブログ

実夏の あっ地こっ馳 紀行

ご注意;★このブログの登場人物はフィクションです。
早春の落穂ひろい=3 代々木上原のスレン段
はろー! チャコです

j227_201802092158044de.jpg
「地理をやっていて得られたこと」ですって!?

さて、さて、
チャコの就活はひとまず置いて・・・
(おいおい)

代々木上原の途中下車、続きです。

代々木上原に降りたわけは、
いけずな家主さんのいるギャラリーを訪ねることではなくて
そのすぐ近くで見つけた階段を訪れることでした。

これがその階段です。
yygu.jpg
北側の袋小路の道を
ドン突きまで行ったら
南に抜ける細い階段があったって、
冒険映画のようなスパイ映画のような設定です。

ちなみに、
チャコは南側から登っていきました。

これが、登り口。
yyDSCF9015 (2)
このナローさ!
スレンダー階段です。
スレン段ですね。

踏面の勾配加減も
手作り感があっていい味出しています。
登っていきましょう。

マンションが終わると
ちょっと開けてきます。
両脇は、金網フェンス。
yyDSCF9016 (2)
よくよく見ると、
なんと、盛り土をしています。
段々畑のような、ひな壇の造成地に
階段を作ったので、
勾配を均一にするために
盛り土にしたのでしょうか?

マンションの壁の合間には
切通っぽいところもあって、
狭い割には、けっこうこだわっている階段です。

途中からふりさけみると
こんな感じです。
yyDSCF9017 (2)
切通区間がなんとなくわかりますよね。

頂上からふりさけみると
こんな感じ。
yyDSCF9020 (2)
いやいや、前もってリサーチしていなければ
階段なんてわかりません。
っていうか、
通路だという認識もありません。
代々木上原の奥深さを再認識しました。


エントリーシート。
あわわわわわ・・・。
スポンサーサイト
◆×◇ チャコの階段物語 ◇×◆ | トラックバック:(0) | コメント:(0) |permalink
<< 早春の落穂ひろい=3 代々木上原の駅へ | ホーム | 早春の落穂ひろい=2 代々木上原の紗子さーん。1 >>
Comment

管理者にだけ表示
Trackback
| ホーム |