実夏の あっ地こっ馳 紀行

ご注意;★このブログの登場人物はフィクションです。
箱根の冬物語=3 早川の谷へ
こんばんは、チャコです。
p225.jpg

廉クン、史奈ちゃんと一緒に
ガラスの森美術館から、箱根ハイランドホテルに戻ってきました。

夕食まであと2時間余り。
ホテルに3人いても、ね、チャコお邪魔でしょ。
「1時間半ばかり、外行ってくるね」
っていって、
階段巡り~ホテル編です。

ホテルの建物から出るところにも
レンガの階段がありました。

hknDSCN1218.jpg
雪に埋もれているのも、風情です。

そこから先、
早川の谷間に向かって、ホテルの敷地は続いています。
降りていく階段が、こんな感じです。
hknDSCN1219.jpg
見て!! みて!
擬木柱じゃないんだよ!!
さすが高級ホテル!!

この辺りはホテルの裏庭に当たるので
雪かきもあまりしていません。
hknDSCN1220.jpg
ホテルがさぼっているというよりも
わざと雪を残しているのかもしれません。

hknDSCN1221.jpg

坂を下りていくと、
ちょっとした庭園と
ドッグランがありました。

hknDSCN1223.jpg

このホテルは、愛犬と泊まれるコテージがあります。
散歩用の小道もあって、
そちらは100%除雪済み。
ちなみに、
チャコたちの部屋よりも、愛犬コテージのほうが高いよ。
…ってことは、チャコ、
廉クンたちにとって犬未満??

売店には、
ワンちゃん用のボールだとか、
ドッグフードだとかもそろっていました。

ちなみに、
ネコやアヒルやその他のペットは
対応していないようです。
スポンサーサイト
◆×◇ チャコの階段物語 ◇×◆ | トラックバック:(0) | コメント:(0) |permalink
<< 箱根の冬物語=4 ぷち・ぷらんす | ホーム | 箱根の冬物語=2 思い切りイタリアン >>
Comment

管理者にだけ表示
Trackback
| ホーム |