FC2ブログ

実夏の あっ地こっ馳 紀行

ご注意;★このブログの登場人物はフィクションです。
いずみの森の物語=1
20歳の最後の晩、チャコです。

p224p.jpg

っていうか、今夜の24:00に20歳ともお別れです。

チャコがおばさんになっても~♪

大人の階段巡る~♪


さてさて

腐れ縁で相模原台地のあれやこれやを研究するチャコです。

大和市にある、泉の森に行ってきました。

泉の森は、

相模原台地のど真ん中に湧く湧水です。
zzDSCF8912.jpg

かつては、水田などとして利用されていたこともあったようです。

その後、大和市の水道の水源にもなって、

いまは、自然保護区のようになっています。

チャコも、カワセミ、見つけましたよ~☆

台地を数メートル侵食するいずみです。

ということは、階段❤

泉の森の北西に駐車場があります。

その駐車場は、平日、

セールスマンたちが油を売ってサボる場所になっています。

微階段もあります。
zzDSCF8874.jpg

そこから少し下がると

大和市内の古民家を移築した、民家園がありました。

民家園の裏には、畑も。
zzDSCF8877.jpg
確かに、建物だけ移築しても、

暮らしを支える農業だとかがなければ片手落ちですよね。

なんて言ったら、田んぼも桑畑も再現しなくちゃならなくなりますけど。

移築した民家への階段です。
zzDSCF8876.jpg
いや、いや、ふつう

こんな四角四面の階段、民家にはありませんから。

畑を再現するなら、階段もリアルに再現してほしいと思う

二十歳のチャコでした。

チャコが二十歳でいられるのも、

あと2時間だ~☆☆
スポンサーサイト
◆×◇ チャコの階段物語 ◇×◆ | トラックバック:(0) | コメント:(0) |permalink
<< 21歳になりました | ホーム | 保土ヶ谷 >>
Comment

管理者にだけ表示
Trackback
| ホーム |