実夏の あっ地こっ馳 紀行

ご注意;★このブログの登場人物はフィクションです。
■  9月6日  サハリン = ビンゴ大会

 にっぽん丸は、夕食中にしずしずとコルサコフ港を出帆した。なんだか、あっけないの。でも、あたしたちは虹とタグボートが見送知っている。コルサコフ港、ちょっといい港だったね。
 夕食の後はビンゴ大会だった。今回の私たちの獲物は、瓦せんべい2箱、マグネット1箱、ボールペン1本だった。あたしはボールペン。台湾クルーズに続いて2本目。そりゃあ、ワインやクルーズチケットをください、とまではいわないけど、もう少しいいもの当たらないかな。
 ビンゴを終えて、大人たちは三々五々、船内に向かう。模擬カジノやバー、売店、そしでダンスなどなど、大人たちが楽しめる場所がたくさんある。あたしと夏実お姉ちゃんは、大人たちが夜を楽しんでいる間に大浴場に向かった。汚れた衣類を袋に入れて、大浴場の前の洗濯機に放り込んだ。にっぽん丸は、青年の船などでも使われるから、こんな妙に世帯じみた施設もある。もちろん、ランドリーサービスもあるんだけど、今夜お願いしたら引き取りができない。
 大浴場は貸し切り状態だった。窓から夜の日本海が見えた。ジャグジーにつかりながら窓に顔をつけて、あたしと夏実お姉ちゃんは夜の日本海をしばらく眺めていた。


888DSCF0383.jpg
《夕食の後はビンゴ大会だった》
スポンサーサイト
尾花実夏☆ロシアまで*愛をこえて | トラックバック:(0) | コメント:(0) |permalink
<< ■  9月6日  サハリン = 寝ちゃう? | ホーム | ■  9月6日  サハリン = 北海道だよ! >>
Comment

管理者にだけ表示
Trackback
| ホーム |