FC2ブログ

実夏の あっ地こっ馳 紀行

ご注意;★このブログの登場人物はフィクションです。
■  9月6日  サハリン = 最後の夕食

コルサコフの港に停泊中に、夕食の時間を迎える。あたしたち乗客がのんびり夕食を食べている間に、船員さんや出入国の役人さんや、港の人たちはにっぽん丸を日本に帰すための仕事をしている。その姿を見ていたいけど、にっぽん丸の夕食をキャンセルしてまで見ようとは思わない。
 にっぽん丸で2回目にして最後の夕食のドレスコードは、カジュアル。お客さんのほとんどが、サハリンのオプショナルツアーにいって、夕食前に帰ってくるから、お洒落着に着替える時間がない。そんな配慮なんだろう。それに、クルーズの世界では、出帆日と帰港前日のドレスコードはカジュアルというのが原則なんだ。トランクを片付ける夜だから、というのがその理由。
 今回みたいに2泊だけのショートクルーズだと、1晩めが出帆日で、2番目が入港前夜になってしまうから、コスプレファンの夏実お姉ちゃんの出番がない…と思っていたけど、え?2晩目のドレスも持ってきたの⁉ あたしも着るの⁉ はいはい、お付き合いします。

888DSCF0357.jpg
《のんびり夕食を食べている間に、船員さんや港の人たちは仕事している》
スポンサーサイト
尾花実夏☆ロシアまで*愛をこえて | トラックバック:(0) | コメント:(0) |permalink
<< ■  9月6日  サハリン = 瑞穂 | ホーム | ■  9月6日  サハリン = にっぽん丸に戻ると >>
Comment

管理者にだけ表示
Trackback
| ホーム |