実夏の あっ地こっ馳 紀行

ご注意;★このブログの登場人物はフィクションです。
おーたに!2翌朝
こんにちは! チャコです
 縮尺が違った地図を手に、翌朝再び
 ホテルニューオータニにいる教授のもとに向かいました。
j33.jpg
 東京の予想最高気温は28度。
 昨日おろしたばかりのリクスー、明日洗濯に出さなきゃ。
 洗濯代、教授が出してくれないかなあ。

 ホテルでは、朝食を終えた教授が笑顔で待っていました。
「よくもってきてくれたなあ、これで、ヨーロッパの若い連中に…」
 以下略。
 たっぷり30分間、地図の話を聞かされました。

 ホテルで朝食を…と思っても、
 ファミレスの5倍ぐらいの物価水準ですので、 
 チャコのお小遣いではとても無理です。
 教授もおごってくれないしぃ。
「わるいが、河東クン、朝食券は1枚しかないのだよ」
 ですって。
 ふん。
 でも、
 ガーデンコートのビジネス街(ホテルの中に会社が何社もあります)に
 スタバ発見。
 さらに
 ファミマ発見。

 日本最高級のホテルで、チャコは、
 そっとランチパックをかじっていました。

 それだけで帰るのは悔しいし、
 午後のアルバイトまで時間あるし
 このホテル、けっこう傾斜地に立っているし・・・
 ・・・なので、
 ホテル内階段めぐり~! ぱふぱふ

地図発見! 階段も描かれています。
qDSCF6286.jpg
左上の「現在地」の赤丸あたりから出発します。
すぐ横の階段は、建物に付属している階段ですのでパス。
池を通って、
まずは左下の「ザ・プール」を目指します。
「ザ・メイン」という建物もあって、
「ザ」が好きなホテルですね。

日本庭園から並行して3本の階段が降りています。

qDSCF6289.jpg
「山茶花荘」の勝手口への階段です。

「○○○○亭」っていう建物がいくつかありますが
これ、離れの料亭です。
ランチで5000円から。
いつか入る機会があるのでしょうか、チャコにも。

qDSCF6288.jpg

ちなみにこの階段のすぐ隣では
高校生ぐらいのカップルが腰かけて
何やらお話していました。
qDSCF6290.jpg
1人はベリーショートでしたから
男の子かと思ったのですが、
声の感じでは女のコのようで、
百合系かしら?
っていうか
この時間になんで高校生がいるのよ。
っていうか
なんでホテルの日本庭園に高校生がいるのよ。

この敷地、 
もとは井伊掃部頭のお屋敷で、
その前は加藤清正のお屋敷だったそうです。
トラ退治とか、したのかな?

こんなふうな
いかにも日本庭園っていう感じの階段もあります。
qDSCF6291.jpg
「ザ・日本庭園」の「ザ・階段」です。

スポンサーサイト
◆×◇ チャコの階段物語 ◇×◆ | トラックバック:(0) | コメント:(0) |permalink
<< おーたに!3 月に代わって築山 | ホーム | おーたに! >>
Comment

管理者にだけ表示
Trackback
| ホーム |