実夏の あっ地こっ馳 紀行

ご注意;★このブログの登場人物はフィクションです。
春の芝浜=8 品川もんきち
こんばんは、チャコです。
  なっちゃんたちの家にどっぷり♡
  あぁ、フンボルトさまが見てる…って、
  百合系じゃあありませんから。  
j212121.jpg

 さてさて、
 おじさまに無理やり誘われて、
 芝・高輪の巡検の下見に付き合ったチャコ、
 いよいよ、ゴールの品川駅です。

 品川駅高輪口に
 こんな微階段がありました。
90品川駅前DSCF5329
 駅前ロータリーや歩道を再開発した
 名残かなにかでしょう。
 階段ファンにはうれしいのですが、
 バリアフリーじゃなくて、ちょっと心配ですね。

 一行は、そのまま港南口に抜けて
 反省会です。
90 港南口DSCF5330
 チャコはこの1月に20歳になったのですが、
 なっちゃんたちがお酒飲めるまで我慢していますので、
 ウーロン茶で乾杯しました。
 文句言いながらも、歩いた後の一杯はおいしいですよ。
 ぷはー。

 ほろ酔い気分のおじ様たちをお店に置いたまま
 品川駅に向かいます。
99 20品川港南口DSCF2250
 夜も更けて、港南口の公園の階段も
 少し艶っぽい気分です。

 ちなみに、
 巡検の本番は雨だったので、さぼっちゃいました。
 そしたら、
 学会発表用の写真を撮るのに付き合えって、メールが。
 いつ? え? 5月5日? って明日?

 嫌です。行きません。

スポンサーサイト
◆×◇ チャコの階段物語 ◇×◆ | トラックバック:(0) | コメント:(0) |permalink
<< 春の芝浜=総集編 初夏の芝浜 | ホーム | 春の芝浜=7 歩きたいのよ高輪 >>
Comment

管理者にだけ表示
Trackback
| ホーム |